*

ガラスケースの発送方法・組み立て方

木村桜士堂 トップページ » ガラスケースの発送方法・組み立て方

ガラスケースの発送方法・組み立て方

発送について

完成品と組み立て式がございます。
海外に送る際は組み立て式をご準備します。
組み立て式の場合、配送中に商品が破損しないように
プロの職人がベニヤ板で梱包した物をお送りしています。
その為、別途手数料が2300円かかります。

※組み立て方の説明書は商品に同封いたします。
※画像は組み立て式の梱包写真です。

組み立て式組み立て式

このページの先頭へ

組み立て方

はじめに部品を確認し、組み立て準備をしてください。
※ガラスの取り扱いにはご注意ください。

内容品

内容品

※内容品はガラスケースの種類によって異なります。
※ハンマー・接着剤(木工用ボンド)・セロハンテープまたはマスキングテープがあると、よりしっかりと組み立てられます。

組み立て手順
  • 組み立て手順

    ①平らな場所に下台を設置します。
  • 組み立て手順柱向き確認2

    ②下台に4本の柱を立てて固定します。(柱穴にボンドを入れて金づちで柱をしっかり打込みます。)
    吹き出し画像をクリックで拡大できます。(※1)
  • 組み立て手順柱向き確認

    ③背面となる方に金箔板をはめ込みます。
    吹き出し画像をクリックで拡大できます。
  • 組み立て手順

    ④側面ガラスを両側面にはめ込みます。(※2)

※14本の柱は向きをしっかりと確認して組み立ててください。(向きが違うとガラスや金箔板がはめ込めません。)
溝がある方が内側になるように柱を打ち込みます。

※2あらかじめ柱と柱をセロハンテープまたはマスキングテープで固定しておくと安定してガラスをはめ込むことができます。

  • 組み立て手順

    ⑤前面ガラスをはめ込みます。
  • 組み立て手順

    ⑥天枠をはめ込んで組み立て完了です。(※3)
  • 組み立て手順

    ⑦お人形を入れて完成です。

※3柱穴にボンドを入れて当て板の上から金づちで柱にしっかり打ち込みます。※ガラスを割らないようにご注意ください。

ガラスケース一覧

このページの先頭へ

お人形に合わせたガラスケース

人形、置物に合わせたガラスケースをご案内します。
飾りたい商品のサイズをご確認の上、お気軽にご相談ください。

※台が付いている商品の場合は、台のサイズもご確認ください。

★セミオーダーも可能です。
お気軽にお問い合わせください。

人形サイズ

お問合わせはこちら

このページの先頭へ

木村桜士堂 営業カレンダー

10月

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11月

 

 

 

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

 

 

 

 

 

 

 

 

は清水店のみの販売となります。(店舗は年中無休)

TEL075-541-7321 FAX075-561-6687
電話受付時間9時~17時30分